『World of Tanks』と『ガールズ&パンツァー』のイベントで“老舗MADE IN JAPAN VAPEメーカー”MK Labとのコラボ開催が決定!




Wargaming.netの多人数参加型オンラインゲーム『World of Tanks』と、アニメ『ガールズ&パンツァー』とともに、毎年年末年始に実施しているリアルイベント『秋葉原上陸作戦』で、老舗国産VAPEリキッドメーカーMK Labとのコラボレーションが開催されることとなった。

今回は、MK Labの主力ブランド『MK VAPE Original』シリーズのCafe de Vape(コーヒー&チョコレート&ナッツ)をベースに、『SMOKING TANKS』としてオリジナルラベル&パッケージを制作。イベント交換景品への特別提供が行われる。

(以下、プレスリリースより)

MK Labは、国産リキッドとして業界初期から存在する人気シリーズ『MK VAPE original』や、2016年に外務大臣賞を受賞した和風ラベルと濃厚な味で人気の『Koi-Koi』(こいこい)シリーズ、アニメ&ゲーム業界とリキッドメーカーの初のコラボレーションリキッド『STEINS;GATE LABMEM ENERGY-FUTURE GADGET 92-』などを提供してきたメーカー。

今回のコラボに関してMK Lab広報は、「Made in JAPANリキッドメーカーとして、全世界でプレイされているWorld of Tanksさんとコラボできるのはとても光栄な事です。老舗メーカーとしてこだわった味に、是非これを機会に触れていただけましたらと思います」とコメント。

気になるイベント『World of Tanks MEETS ガールズ&パンツァー最終章 第5次秋葉原上陸作戦です!』は、12月22日(金)~1月8日(月・祝)までの18日間、秋葉原21店舗などで開催される予定だ。

『株式会社 MK Lab』とは http://mklab-jp.com/

日本におけるVAPE 市場では老舗にあたる国産リキッドブランド『MK VAPE』が『株式会社MK Lab』として法人化。

現在は国内のみならず海外にも進出している。ISO9001 を取得したクリーンルームを持つ工場で生産され、日本人調合師の手によるMADE IN JAPAN リキッドは業界内外から注目を集めている。

国産ブランド初期から存在するプレミアムリキッド『MK VAPE originalシリーズ』を筆頭に、花札をモチーフとした和風リキッド『こいこい(Koi-Koi)』はハイエンドユーザーからビギナーまで楽しめる絶妙なバランスが実現されロングセラー商品へ。

また、世界初のアニメ&ゲーム業界とVAPEリキッドメーカーのコラボレーションリキッド『LABMEM ENERGY-FUTURE GADGET 92- 選ばれし者の知的飲料風味』を発売。人気作品『STEINS;GATE』とのコラボレーションということで国内だけではなく海外でも話題を呼んだ。2016年には『第43回 MAF展』にて外務大臣賞も受賞し、2017年には新ブランド『CRITICAL MIDNIGHT』がスタートしている。

『VAPE(ベイプ)』とは

タンクと呼ばれる部分に液体(リキッド)を入れ、電気の力で水蒸気化させ様々なフレーバーを楽しむ全く新しいガジェット。

甘い風味からコク深い風味、有名なお菓子やジュースのフレーバーまで現在何百種類も存在するリキッドを、飴やガムなどのように気軽に楽しめる事で今世界中で注目を集めている。ニコチンやタールが含まれていないため、副流煙などに悩まされることがなく風味も様々なので、新しいカルチャーとして今後の発展に期待されている商品のひとつだ。

©2015-2016 MAGES./5pb./Chiyo st. inc. ©2009 MAGES./5pb./ Nitroplus ©MK Lab
©Wargaming.net.net




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です