スマホケースメーカーが心機一転Switchの商品を開発したらこうなった? どこでも充電しながらプレイ可能なNintendo Switch用収納ケース『PowerPACK』を発売開始




サンクチュアリは12月28日(木)より、SwitchEasy社の『PowerPACK』を日本で販売開始した。

(以下、プレスリリースより)

充電しながら遊べる

Switch本体は、充電口が下部にあるため、設計上キックスタンド機能を使って充電しながら遊べません。しかし、SwitchEasy PowerPACKを使えば、お手持ちのモバイルバッテリーでSwitch本体に充電しながらゲームを楽しむことが出来ます。(ご注意:充電速度はモバイルバッテリーのスペックによります)

グリップ、モバイルバッテリーを一緒に持ち運び!

Switch本体の収納だけではなく、特別に設計されたストラップで、グリップとモバイルバッテリーも収納ケースにくっつけて一緒に持ち運ぶことが可能。

取り出しやすい!ゲームカードポケット×7

ゲームソフトカードを7枚収納できるポケットが内蔵!好きなゲームと一緒に出かけることができます。さらにメモリーカード収納ケースが2個付属されています。

撥水加工素材

収納ケースは撥水加工ナイロン素材で作られており、多少な水滴でしたらすぐ拭き取れます。(完全防水ではありません)

Switch本体を充電しながら持ち運べる

ゲームを遊んでいない時、Switch本体をスリープモードかシャットダウンして、収納ケースに入れたまま、移動中も充電可能。

膝や太ももの上に置いても安定性抜群

ケース本体がクッションのような柔軟性を持つため、アウトドアやレジャーでも、車や飛行機の移動中でも、いつでもどこでもプレイできます。

製品概要

・製品名 :SwitchEasy PowerPACK
・価格 :2990円(税込)
・本体サイズ:約 縦27.2cm × 横14.0cm × 厚4.2cm
・主素材 :撥水ナイロン, EVA
・重量 :約 142g
・展開色:3色(オレンジイエロー、ミッドナイトブラック、レッドポケット)

直販サイト

Amazon:http://www.comwap.co.jp/url/ppack
ヤフーショッピング:http://www.comwap.co.jp/url/yppack
楽天市場:http://www.comwap.co.jp/url/rppack

SwitchEasyとは?


SwitchEasy(スイッチイージー)とは、2005年1月サンフランシスコにて、米Apple社からスピンアウトした創業者をリーダーとするデザインチームが、来るべきデジタルライフを予感し、多くのPCユーザーをより良いデジタルライフに「スイッチ」させることをミッションとしてスタートしたブランドです。その活躍は目覚ましく、2007年~2010年まで 4年連続で「Accessory of the Year」(米iLounge.com主催)を獲得し、一気に世界的ブランドになりました。今では、アメリカ、香港、日本をはじめ世界50か国以上の国で取り扱われ、累計350万ケース以上を販売しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です