自由にカスタマイズできるマルチカラーRGB搭載のゲーミングマウス『Cerberus Fortus』を日本市場向けに発売




ASUS JAPANは、カスタマイズ可能なマルチカラーRGBを備えたケルベロスシリーズのゲーミングマウス『Cerberus Fortus』を、日本市場向けに2月23日(金)より販売を開始すると発表した。

(以下、プレスリリースより)

発表製品

製品名 : Cerberus Fortus
センサー方式 : 光学式センサー
解像度 : 最高4000dpi
ボタン数 : 6
インターフェース : USB 2.0
サイズ : 幅69mm×奥行き125mm×高さ40mm
質量 : 114g(ケーブルを除く)
価格 : オープン価格
予定発売日 : 2018年2月23日

発表製品の主な特長

・カスタマイズ可能な「マルチカラーRGB LED」
カスタマイズ可能なマルチカラーRGB LEDイルミネーションをユーザーの好みに応じて変更することができます。Cerberus FortusをPCに接続するだけで、すぐに使用することができ、追加のソフトウェアは必要ありません。

・操作性と耐久性を高める「マグネシウム合金ベース」
Cerberus Fortusは、マグネシウム合金ベースを装備することで、耐久度を高めるとともに重量を均一に分散してスムーズな動きと無類の精度を実現しています。

・高品質「オムロン製スイッチ」
ゲーミングマウスのスイッチといえば、あらゆる機器の中で最もハードに使用される存在です。Cerberus Fortusは、5,000万クリックを保証する高品質のオムロン製マウススイッチを採用しているため、高い耐久性を実現しています。

・ゲーム中でも瞬時に感度を調整可能な「DPIスイッチ」
500、1000、2000、4000DPIの4つのプリセット設定をボタンを押して呼び出し、長距離射撃から接近戦まで、ゲームの状況に合わせた、ピクセル精度のターゲティング(500DPI)や超高速操作(最大4000DPI)が可能です。

・汚れとすべりを防止する「サイドグリップ」
特殊なテクスチャード加工されたプラスチック製サイドグリップを採用したCerberus Fortusは、確実なグリップと高い耐久性を実現します。ラバー素材ではなく、汚れが付着しないプラスチックを使用したサイドグリップは、長期間使用してもきれいさを保ちます。

・抵抗を抑える「特殊メッシュタイプケーブル」
本体とケーブルの接続部をわずかに上向きにすることで、ケーブルとテーブルの摩擦を低減して抵抗を抑え、自由自在なマウス操作を可能にします。ケーブルは特殊な編みタイプで、ケーブルの摩擦や引っかかりをさらに低減して、耐久性を高め、ケーブルのもつれを最小限に抑えます。

・マウスの設定を保存する「内蔵メモリ」
イルミネーションやDPIの設定をCerberus Fortusの内蔵メモリに保存することで、どのPCでも同じ設定で使用することができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です