『リーグ・オブ・レジェンド』の国内プロリーグ「LJL」チーム一般公募で福岡ソフトバンクホークス ゲーミングを認定




ライアットゲームズは、世界各地で大規模な大会が行われているPCオンラインゲーム『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends、以下:LoL)』の国内プロリーグ「LJL」(League of Legends Japan League、以下 LJL)において、2019年11月30日より実施したLJL新規参入チームの一般公募の結果に基づいて、福岡ソフトバンクホークス ゲーミングを2020年度のLJL出場チームに認定した。

(以下プレスリリースより)

HP: https://gaming.softbankhawks.co.jp/
Twitter: https://twitter.com/esports_hawks

福岡ソフトバンクホークスが運営するマルチゲーミングチームです。プロ野球チームで培った選手育成、チーム運営を武器にeスポーツシーンでも活躍を目指します。

 LJLの2020年春シーズン「LJL 2020 Spring Split」の参加チームおよび開催概要は近日中に発表します。

ライアットゲームズとは

「最高のゲームは、プレイヤー第一主義のチームから生まれる」という信念を持つ、2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより、『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーとして2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。本社は、米国カリフォルニア州サンタモニカにあり、世界23ヶ所にオフィスを展開。(2019年10月現在)日本オフィスは2014年4月に設立、リーグ・オブ・レジェンドの日本版サービスを2016年3月より開始。
ライアットゲームズ:https://www.riotgames.com/ja
Twitter:https://twitter.com/riotgamesjapan

吉本興業株式会社

本社は大阪府大阪市中央区難波千日前にあり、所属するタレントのマネジメントやエージェントを行うと同時にテレビ・ラジオ番組や演芸・演劇の制作・配給・興行を行っている。
吉本興業:http://www.yoshimoto.co.jp/

プレイブレーン

プレイブレーンは、ゲーム業界を専門としたクリエイティブエージェンシーです。ブランディング及びマーケティング活動のサポート、広告物の制作、コミュニティ及びeSports関連の放送制作業務を主としております。 また、ゲーマー同士がゲーム戦略について討論を行うゲーム攻略プラットフォーム「DEKKI」の開発/運営も行っております。
プレイブレーン: http://playbrain.jp/

リーグ・オブ・レジェンドとは

2009年10月に米国でサービスを開始、2016年9月時点で月間アクティブプレイヤーが1億人を突破し、世界各地で大規模な大会が行われている人気オンラインゲーム。マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称MOBA)と呼ばれる5人対5人の対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手本陣の攻略を競う。RTS(リアルタイムストラテジー)のテンポと迫力にRPG要素を加え、スピード感のある展開が特徴で、その競技性の高さから、eSportsの代名詞として世界中でプロリーグが開催されている。毎年行われるeスポーツ最高峰の世界的祭典「League of Legends World Championship(WCS)」は視聴者数9,960万人を記録するなど大きな注目を集める。多彩なキャラクターや作りこまれた世界観、映像や音楽、などゲーム以外のコンテンツも魅力で、コスプレやファンアートをはじめとした熱狂的なコミュニティ活動も各地で行われている。
リーグ・オブ・レジェンド: http://jp.leagueoflegends.com/
Twitter: https://twitter.com/loljpofficial




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Shares