【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!

【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!

『Elden Ring(エルデンリング)』推奨PCを今年の3月に注文したこともあり、話題がホットだった時期からかなり遅れてゲームを購入し、ちょくちょくプレイを始めました。ぶっちゃけゲームに関する情報をまったくれていなかったため、キャラクターメイキングのときもどれから選べばいいのかわからず。とりあえず、剣で切りつけるようなタイプではなく「魔法使いになれそう」という、テキトーな印象から「予言者」というキャラクターを選択してみることに。果たして、この選択が吉と出るか凶と出るか……。

【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!
▲この見た目は変わっていくのだろうか?

実はまだそれほどじっくりとゲームはプレイしておらず、ちょこっと遊んではやめてというのを繰り返していました。その理由のひとつが、最初のチュートリアル的なエリアからの脱出方法がわからなかったこと! なにか踏んだときに、柱がビヨーンと上に登っていくのは見たのですが、それが出口につながっていたとは……。気が付かずに、3~4週ほどしてしまいました。

【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!
▲最初にお相手をしていだだいた、ゴドリックの軍平さんも無事撃破。
【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!
▲ビヨーンと上に伸びていった柱の近くにレバーがあることを発見!
【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!
▲やっと外の空気に触れることができた!

コウモリみたいな軍団にたこ殴りにされる

なんとか表に出られたものの、馬に乗ってる強そうな騎士と戦うのはあまりにも時期尚早っぽいので、ザコっぽい敵を見つけて戦ってみることに。近くに飛んでいたのが、コウモリのような見た目の敵に挑んでみたところ、ちょうどいい強さであることがわかりました。

【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!

調子に乗って、このコウモリを買っていたら、コウモリ集団に襲われあえなくデッド。このゲームでは死んだときにルーンというものを落とすそうですが、それを回収するときに更に死んでしまいます。新しいほうのルーンは回収できたものの、もうひとつのほうは見当たらず。このときに、2度連続で死んでしまうとロストするということを学びました。

【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!
▲なめてたコウモリくんの軍団に、タコなりグリにされルーンを失うことに。

情報不足を補うために書籍を購入。大丈夫だよ、ファミ通の攻略本だよ

そもそも、あまりにもゲームの基本的なことをわかってなさすぎなんじゃ? ということで、書籍を購入することにしました。購入したのは、ファミ通書籍編集部の『エルデンリング ナビゲーションガイド 』という本です。近所の本屋を見たのですが見当たらず。しょうがないので、Kindle版を購入しています。

【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!
▲Kindle版で購入した『エルデンリング ナビゲーションガイド 』。配達を待つことなく、すぐに本が読めるようになるところは素晴らしいですね。

こちらの書籍ですが、ゲームについての基本的な情報はもちろんのこと、マップやそれぞれのポイントなども書かれており、マック何の知識もない筆者にとってはかなり有用な本であることがわかりました。とりあえず、アイテムが作れるようになる「ツール鞄」を購入できるという「エレの協会」を目指すことに。

【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!
▲エレの教会に無事到着。

エレの教会にたどり着くと祝福があったので、さっそく休憩することに。すると、もう少し先で現れるかと思っていたメリナが出現。いきなりお馬さんももらえることになりました。しかし、まだ、馬の乗り方はよくわかっておらず。

【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!
▲このタイミングで会えるとは思わなかったメリナが出現。
【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!
▲まだ使ったことがないものの、お馬さんも利用可能に?

エレの教会では「ツール鞄」が購入できますが、手持ちのルーンでは足りないことがわかったため、近所にいる雑魚狩りをすることに。なんどが失敗したものの、なんとか購入することができました。もう少しこのあたりでレベルを上げてから、さらなる冒険に出かけたいと思います。

【Elden Ring(エルデンリング)の歩になった!その①】とりあえず大地に立つ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA